yoccatta TOKYO のエシカルトライ日記

廃棄エアバッグのアップサイクルブランド『ヨカッタ トーキョー』のエシカルな日常を綴ります

マイノリティな視点からうまれるユニバーサルデザイン 

度々お伝えしていることですが、ヨカッタのチャレンジは、エアバッグ開発エンジニアとの出逢いからスタートしました。マーケティング的な発想からうまれたプロダクトでないところがヨカッタらしいというか … 新しいチャレンジは、いつも出逢いがきっかけとな…

2024年もチャレンジを続けます 

昨年は ユニバーサルデザインに挑戦し、 初めてクラウドファンディングというかたちで 沢山の皆様と繋がり、ご支援いただく経験もできました。 スタッフ一同、心より感謝申し上げます。 2024年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 突っ走ってきたクラウド…

TV番組で紹介いただきました

先日、テレビ東京『あ うんエシカル百科店』にて、ヨカッタ代表 伊藤 卓哉の活動をご紹介いただきました。 毎週日曜日 17:15〜 放映されている『あ うんエシカル百科店』は、エシカル消費をワクワクしてクリエイティブに楽しめる、新しいライフスタイルを提…

朝日新聞 夕刊に掲載されました 

片麻痺当事者と開発した『SIDE MY LIFE』の活動が、2023年9月29日(金) 朝日新聞 夕刊1面に大きく掲載されました。 「まひ残る人も 外出もっと楽しく」 「リュック脳疾患患者と開発」 脳フェス代表の小林 純也さんや、『SIDE MY LIFE』のプロトタイプを愛用…

沢山の支援に支えられて 

先月末、yoccattaTOKYOとして初めてのクラウドファンディングが終了しました。 皆様の多大なるお力添えがあって、目標金額の682%を達成できました!ありがとうございました! 何のノウハウもないままクラウドファンディングに突入しましたが、、、スタート…

【公式】脳フェスチャンネルにてライブ配信決定

クラウドファンディングもあと6日! お陰様で、現在、目標金額の558%達成です〜! 感謝という言葉では言い尽くせません。 皆さまからの身に余るご支援に、背筋が伸びるヨカッタです。 『SIDE MY LIFE』は、クラウドファンディングだから実現できた企画です。…

クラウドファンディング、あと2週間!

クラウドファンディング関連情報が続き恐縮ですが 私たちの初チャレンジも、あと2週間となりました。 >>> yoccatta YOKYO のクラウドファンディング たくさんの方からのメッセージにたいへん勇気づけられてます。 片麻痺当事者の方、 子育て中の方、 車好き…

「脳卒中フェスティバル」???

絶賛 展開中のクラウドファンディング『SIDE MY LIFE』は、8月31日まで。 8月 2日(水) 19:30からのスペシャルトーク配信間近です。 (最下部にご案内あり) 今回のコラボ企画がうまれるきっかけとなった「脳卒中フェスティバル (脳フェス)」について、少しご…

《 SIDE MY LIFE 》お陰様で、現在 目標金額の437%達成!

《 SIDE MY LIFE 》クラウドファンディングの中間報告です。 初日で目標金額達成! 開始2週間で目標金額の437%達成です!!! (7月20日現在) 片麻痺当事者の方はもちろん、片麻痺のご家族がいらっしゃる方、また、製作背景に共感してくださった健常者の方々…

クラウドファンディングに初チャレンジ

ヨカッタが、クラウドファンディングにチャレンジします。 片手で使える3WAYバックパック シリーズ名は、《 SIDE MY LIFE 》 募集期間は、7月 6日 〜 8月 31日となります。(情報公開中) かねてからユニバーサルなモノづくりに挑戦したかったというヨカッタの…

yoccatta TOKYOと富士モータースポーツミュージアムへ〈 3 〉

富士モータースポーツミュージアム訪問記録〈 2 〉の続き 今回の訪問を終えての総括です。 この記事は、エシカルコンシェルジュ鈴木友都氏に執筆いただいたものです。 ・・・・・・・ 訪問を終えて 今回でヨカッタチームとの遠征の同行は3度目。 1度目と2度…

yoccatta TOKYOと富士モータースポーツミュージアムへ〈 2 〉

富士モータースポーツミュージアム訪問記録〈 1 〉の続き ショップ&カフェ「Fan Terrace」での様子をレポートします。 この記事は、エシカルコンシェルジュ鈴木友都氏に執筆いただいたものです。 ・・・・・・・ 14時42分 ミュージアムを鑑賞したあと、ショ…

yoccatta TOKYOと富士モータースポーツミュージアムへ〈 1 〉

少し前の記録となりますが、富士モータースポーツミュージアム訪問時の様子をレポートします。この記事は、エシカルコンシェルジュとして日頃より応援いただいている鈴木友都氏によるものです。画像と共に、数回に分けて公開いたします。 ・・・・・・・ 2…

yoccattaのエシカルSTORY … 5

『yoccatta TOKYO』のエシカルな歩み [その5]ブランドとしてのエシカルミッションについてです。 ※最下部に価格改定とオンラインショップ限定プレゼント企画のお知らせがあります。 ・・・・・・・ yoccattaの『エシカルトライ』は、 ファッションの未来に…

yoccattaのエシカルSTORY … 4

『yoccatta TOKYO』のエシカルな歩み [その4]国産化のための新たなパートナーシップと、ブランドとしての指標策定についてです。 ・・・・・・・ 立ち止まって、 本当に大切なことに向き合う 全ての工程・パートナーとの関係性を見直す 国産化に伴い、自分…

yoccattaのエシカルSTORY … 3

『yoccatta TOKYO』のエシカルな歩み [その3]自分たちの“当たり前”が、大きく変化することになったプロセスについてです。 ・・・・・・・ 気づかされた『見えない価値』 「国産にしてください!価格が上がっても良いから…」 創業時、yoccatta は中国生産…

yoccattaの"居心地の悪い“ブルー 

※ 今回の記事は、yoccatta デザイナー 伊藤卓哉が執筆しています。 〜 〜 〜 エアバッグの廃棄・そのアップサイクルの工程を表す「yoccattaリサイクルイラスト」。2014年、エアバッグ開発エンジニアと出会い、“感謝とアップサイクルのコンセプト”を落書きし…

yoccattaのエシカルSTORY … 2

『yoccatta TOKYO』のエシカルな歩み [その2]アップサイクルの困難な道のりについて ・・・・・・・ 廃材をファッションアイテム として製品化する難しさ 工程に関わる人達との、“思いの共有” 自動車解体工場では、エアバッグを作動(爆発)させて回収しま…

yoccattaのエシカルSTORY … 1

『yoccatta TOKYO』のエシカルな歩みを、改めてSTORYにまとめました。 今回は、[その1]yoccattaの誕生STORYです。 ・・・・・・・ 全ては、“エアバッグ開発技師”との出会いから 見ないにこしたコトはない…『エアバッグ』! 2014年、自動車会社のエアバッ…

渋谷ロフト5Fでのお取扱い

SNSでは既にお知らせしておりますが、 4月より、渋谷ロフト5Fにてヨカッタの商品をお取扱いいただいております。ポップアップではなく、待望の常設です! ↑5階 [アウトドア・バッグ&トラベル]フロアのサステナブルな商品を集めたコーナー ロフトのサステ…

わたしがつくる電気 

先日、電力需給ひっ迫警報が出たこともあり、日本の電力事情に不安を感じた方も多いと思います。 この警報が出た直接的な原因は、福島県沖の地震発生と気温低下でしたが、現在の日本の状況は、2050年の脱炭素に向けて、エネルギー政策の移行中なのです。その…

ゼロ・ウエイストへの取り組み「ecoカス企画」

私が服飾の学校で学んでいた当時、環境への配慮のことなど、考えたことがありませんでした。お洒落なモノを世にうみだすことや流行ばかりに意識がいってしまい、“もったいない” の実践など、想像すらしませんでした。 現在の学生さんたちのサステナブルな活…

『女性の日』がなくなる日を願って

3月 8日は、国際女性デー(International Women’s Day)。 「女性の社会参加と地位向上を訴える日」、「女性の素晴らしい活躍と、勇気ある行動を称える日」として、1975年に国連が定めました。 起源は諸説あるようですが、1904年3月8日に、ニューヨークで…

2050年の人口と食糧事情 

エシカルコンシェルジュとしての個人的な活動のお話になりますが、 先日、コンシェルジュ仲間と共に、食品系ベンチャー企業との座談会に参加する機会をいただきました。 日本では既に人口減少が始まっていますので、あまりピンと来ないかもしれませんが、国…

モノがうまれる背景と物語

鏡に映る美しさだけに価値を感じていた時代、モノ を “買う”、“所有する” 時代から、 背景にあるものまで全てひっくるめて“共感” や “応援” の気持ちを込めて対価を支払う時代へと じわじわと、確実に、流れが変わってきています。 自分だけのために動いた時…

活かそう…資源を

地球環境に負荷をかける残念なランキングで、ファッション産業が2番目 (ワースト1はエネルギー産業) であることは、皆さんもご存知かと思いますが、廃棄に関する問題は、私たちのアクションがとても大事です。 国内の繊維廃棄物の量は、衣類だけで年間約80…

未来の責任世代と

先日、大学と弊社との産学協同企画が 無事終了いたしました。 “ yoccattaのトートバッグに載せる SDGsメッセージを考える ” という企画で、 ファッション業界が抱えている さまざまな問題を認識した上で、 各自、響かせたいターゲットを想定し、 コピーを考…

エシカル実践の道のり

昨年末、久しぶりに対面で参加させていただいたのが、 エシカル協会 代表 末吉 里花さんの新著 『エシカル革命〜新しい幸せのものさしをたずさえて〜」 の出版記念イベント。 末吉 里花さんと エシカル協会 理事の羽生田 慶介さんとの対談でした。 エシカル…

循環型社会と野生動物 

都会に住んでいる人間には、今いちピンと来ないけれども、 ニュースではよく耳にする野生動物のトラブル。 私自身、日本国内での動物たちの飼育環境について、特に知ろうとしたこともありませんでしたし、ましてや野生動物の問題の本質など、さっぱり理解で…

アップサイクルの進化系

初回記事『命を守る、陰のヒーロー』にも書かせていただいた、 私たちが “ 命のステッチ(ライフステッチ) ” と呼んでいるエアバッグの丸いステッチ。 何事もなければ、目にすることもないこのステッチですが、 「楽しく魅力的なデザインとして、もっと活かし…