yoccatta TOKYO のエシカルトライ日記

廃棄エアバッグのアップサイクルブランド『ヨカッタ トーキョー』のエシカルな日常を綴ります

わたしがつくる電気 

先日、電力需給ひっ迫警報が出たこともあり、日本の電力事情に不安を感じた方も多いと思います。 この警報が出た直接的な原因は、福島県沖の地震発生と気温低下でしたが、現在の日本の状況は、2050年の脱炭素に向けて、エネルギー政策の移行中なのです。その…

ゼロ・ウエイストへの取り組み「ecoカス企画」

私が服飾の学校で学んでいた当時、環境への配慮のことなど、考えたことがありませんでした。お洒落なモノを世にうみだすことや流行ばかりに意識がいってしまい、“もったいない” の実践など、想像すらしませんでした。 現在の学生さんたちのサステナブルな活…

『女性の日』がなくなる日を願って

3月 8日は、国際女性デー(International Women’s Day)。 「女性の社会参加と地位向上を訴える日」、「女性の素晴らしい活躍と、勇気ある行動を称える日」として、1975年に国連が定めました。 起源は諸説あるようですが、1904年3月8日に、ニューヨークで…

2050年の人口と食糧事情 

エシカルコンシェルジュとしての個人的な活動のお話になりますが、 先日、コンシェルジュ仲間と共に、食品系ベンチャー企業との座談会に参加する機会をいただきました。 日本では既に人口減少が始まっていますので、あまりピンと来ないかもしれませんが、国…

モノがうまれる背景と物語

鏡に映る美しさだけに価値を感じていた時代、モノ を “買う”、“所有する” 時代から、 背景にあるものまで全てひっくるめて“共感” や “応援” の気持ちを込めて対価を支払う時代へと じわじわと、確実に、流れが変わってきています。 自分だけのために動いた時…

活かそう…資源を

地球環境に負荷をかける残念なランキングで、ファッション産業が2番目 (ワースト1はエネルギー産業) であることは、皆さんもご存知かと思いますが、廃棄に関する問題は、私たちのアクションがとても大事です。 国内の繊維廃棄物の量は、衣類だけで年間約80…

未来の責任世代と

先日、大学と弊社との産学協同企画が 無事終了いたしました。 “ yoccattaのトートバッグに載せる SDGsメッセージを考える ” という企画で、 ファッション業界が抱えている さまざまな問題を認識した上で、 各自、響かせたいターゲットを想定し、 コピーを考…

エシカル実践の道のり

昨年末、久しぶりに対面で参加させていただいたのが、 エシカル協会 代表 末吉 里花さんの新著 『エシカル革命〜新しい幸せのものさしをたずさえて〜」 の出版記念イベント。 末吉 里花さんと エシカル協会 理事の羽生田 慶介さんとの対談でした。 エシカル…

循環型社会と野生動物 

都会に住んでいる人間には、今いちピンと来ないけれども、 ニュースではよく耳にする野生動物のトラブル。 私自身、日本国内での動物たちの飼育環境について、特に知ろうとしたこともありませんでしたし、ましてや野生動物の問題の本質など、さっぱり理解で…

アップサイクルの進化系

初回記事『命を守る、陰のヒーロー』にも書かせていただいた、 私たちが “ 命のステッチ(ライフステッチ) ” と呼んでいるエアバッグの丸いステッチ。 何事もなければ、目にすることもないこのステッチですが、 「楽しく魅力的なデザインとして、もっと活かし…

エシカルにも必要なお金の学び 

個人的なことになりますが、 私がエシカルコンシェルジュの学びの中で 印象に残っているカリキュラムのひとつが、 ゲーム形式の “投資シミュレーション” でした。 いくつかの企業の業務概要や課題などが記載されているカード(社名記載はなし)が用意され、 「…

NO!バージン素材 

46億年前にうまれた地球。 海ができたのが、38億年前。 人類が誕生したのは、ほんの(⁈)20万年前だそうです。 地球はダイナミックな変化を繰り返し、 地表の微妙なバランスが整った瞬間、 その奇跡の中で、 私たち人間が存在できています。 かつて地表に存在…

モノサシを変え、しくみを変える  

開催中のイベント「ヘラルボニー ⁄ ゼロからはじまる」へ伺いました。 日本全国の福祉施設でアート活動をされている作家さんとライセンス契約を結んで、さまざまなプロダクトとして展開している、大注目の企業『株式会社ヘラルボニー』。 福祉 ✕ クリエイテ…

家具の声を聴く

ようやくインテリア業界でも、 サステナブルな活動がフォーカスされるようになってきたようです。 現在開催中のデザイン&アートフェスティバル『DESIGNART TOKYO』。 その中で、-家具の循環- をテーマに掲げていたアクタス・青山店へ伺ってきました。 電通に…

エシカルと、正しさ

【エシカル】とは・・・「倫理的な」という形容詞。 「倫理」とは、人として守り行うべき道。 この哲学的なワードが、、、 何気ない現実を目の前に、わからなくなる時があります。 時代や場所、背景によっても、 善き行動は変わるのではないでしょうか。 江戸時…

命を守る、陰のヒーロー

ここでは、ヨカッタのエシカルコンシェルジュスタッフが感じたこと、出会ったことなどを、ゆるく綴っていきたいと思います。 本日は、@yoccatta_officialで発信した「ライフステッチ」のことや、その周辺のお話を。 ・・・・・・・・・・ “ハンドルの中央に…